PMユニバーシティ

プロジェクトマネジメントのコミュニティサイト

SPEC
 
トップページ公開セミナー > コアコース(応用編)
www.pm-university.com
コンテンツ
PMニュース
セミナー情報
公開セミナー
ダウンロード
PMUについて
PMUとは?
FAQ
お問い合わせ
関連団体リンク
関連パートナー企業
会員登録はこちら
 
 推奨ブラウザ: 
 Internet Explorer 6.0以上 

公開セミナー


コアコース(応用編)
◆スケジューリング&コストコントロール
 
スケジュールの作成ならびにコストコントロールの準備段階で重要なワークブレイクダウンストラクチャー(WBS)の応用スキルを学習します。さらに、スケジューリングおよびコストコントロールのために用いる重要な見積や予測のためのツール、概念の理解・習得をめざします。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わる
   すべての方
  ◇PMP®、ITコーディネータの資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・ニーズと要求事項の概要
   −WBS・要求事項確認書のレビュー
  ・リソースの割り当てと見積り
  ・スケジューリング-1 
    −プレシデンス・ダイアグラム法
  ・演習:WBS・要求事項確認書のレビュー
  ・演習:作業スコープの策定
  ・演習:PDM作成と分析

  <2日目>
  ・スケジューリング-2
  −ガント・チャート/クリティカル・チェーン
  ・ベースライン
  ・プロジェクトの・マ更管理
  ・評価と予測
  ・完了戦略
  ・演習:スケジューリング
  ・演習:WBSのベースライン化
  ・演習:進捗評価と報告書作成           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-01-18(木)〜2018-01-19(金) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシ
   ップ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆プロジェクトマネジャーのための品質マネジメント
 
品質に関する一般的な知識だけでなく、プロジェクトにおける品質マネジメントの概念、品質計画、プロセス改善手法などビジネスの成功に不可欠な最先端の品質マネジメントの基本的な知識と実践的なスキルを学習します。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わる
   すべての方
  ◇PMP®、ITコーディネータの資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・品質運動の歴史
  −代表的な品質革新者/品質プロセス改善技法
  ・品質と品質マネジメントの基本
  −プロジェクト品質マネジメント
  −品質リーダーシップ/品質コスト
  ・品質計画
  −品質計画の構成要素/ベンチマーキング
  ・品質管理
  −品質管理ツール
  ・演習:フォースフィールド分析
  ・演習:顧客の特定/ニーズ理解/品質規格策定
  ・演習:QFDマトリックスの作成

  <2日目>
  ・品質保証
  −品質保証のツールと技法
  ・変更管理
  −変更管理/コンフィギュレーション・マネジメント
  ・プロセス改善
  −品質改善プロセスとツール
  ・品質へのコミットメント
  −品質推進組織/教訓の活用
  ・演習:品質保証計画とアクティビティ策定
  ・演習:プロセスと品質モデル           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-01-16(火)〜2018-01-17(水) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシ
   ップ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆プロジェクトリーダーシップ&コミュニケーション
 
プロジェクトマネジャーとしてのリーダーシップや対人関係を強化するコミュニケーション、合意を形成するネゴシエーションなどのスキルと知識を学習します。ケーススタディや演習を多く取り入れることで、学んだ知識の確認および実践力の強化をめざします。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わる
   すべての方
  ◇PMP®の資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・リーダーシップとマネジメント
  −リーダーシップの概念/自己分析/モチベーションアップ方法
  ・プロジェクト・チームの統率
  −チーム特性と構造の理解
  −チーム育成/チーム行動分析
  ・演習:リーダーシップ自己分析
  ・演習:リーダーシップスタイルの選択
  ・演習:性格分析ツール「SDI」の適用

  <2日目>
  ・対人関係の構築
  −対人関係意識論
  −7つの動機づけと価値体系
  ・倫理とリーダーシップ
  ・ネゴシエーション
  −対立の解決策/コンフリクト・マネジメント/合意交渉
  ・変更マネジメント
  −変更戦略計画
  ・演習:チームとSDIの活用
  ・演習:交渉戦略策定           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-01-29(月)〜2017-01-30(火)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:16.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆リスクマネジメント
 
プロジェクトにおける“リスク”の持つ意味を理解するとともに、重要なリスクの影響の度合いを評価する手法、リスクコントロールの手法などを学習します。参画型の演習やケース・スタディを通じて、リスクマネジメント上の理論や考え方を習得し、実際の業務への応用をめざしたプログラムです。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わるす
   べての方
  ◇PMP®、ITコーディネータの資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・リスクとは
  −リスクの構成要素/リスク事象のライフサイクル
  ・リスクマネジメント計画とリスク
  −リスク・マネジメントのプロセス/リスク・マネジメント計画
  −リスク特定
  ・定量化の基本
  −リスクの等級付け/確率分布
  ・演習:リスク特定、発生確率と影響分析
  ・演習:デルファイ法(オプション)

  <2日目>
  ・リスク分析と優先順位付け
  −EVA/PERT/優先順位付け
  ・リスク計画策定
  ・リスクへの対応
  −リスク戦略の実行/結果評価/リスクの文書化
  ・演習:リスクスコア評価
  ・演習:リスク対応策策定
  ・E演習:案件審査と受注判断(オプション)
  ・演習:リスクカスケードモデルの活用(オプション)           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-02-21(水)〜2018-02-22(木) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
   ント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定さ
   れており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆契約・調達マネジメント
 
要求事項策定から終結まで、契約の全フェーズの概要に関する知識、また契約・調達に関わるプロジェクトマネジャーとしての役割と責任について学習します。また、実際に契約や交渉を行う上で有効なアクション策や戦術についても学びます。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わるす
   べての方
  ◇PMP®の資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・契約マネジメント・プロセス
  −契約の定義/契約マネジメントの5P
  ・チームワーク(役割と責任)
  −代理人の基本概念/契約関係/独立契約者と従業員の比較分類
  ・契約法の概念と原則
  −契約と契約法/契約条件
  −契約解釈のガイドライン
  ・契約方法
  −契約方法/発注先選定の重要ステップ

  <2日目>
  ・契約の価格協定
  −契約の種類/コストプラスインセンティブフィー契約/単価契約
  ・契約前フェーズ
  −調達計画/引合計画/入札・プロポーザルの準備
  ・締結フェーズ
  −発注先選定プロセス/評価規格
  −契約交渉プロセス/戦略と対抗戦術
  ・締結後フェーズ
  −購入者と納入者のステップ/記録と文書化
  −変更マネジメント/契約解除の種類
  ※各章にて演習・ケーススタディを実施します。           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-03-05(月)〜2018-03-06(火) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポ
   イント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆PMアプリケーション
 
これまでに学んだプロジェクトマネジメントのコア・カリキュラムに関する知識やスキルを、包括的に統合した形で各フェーズにおける実践的な学習を行うプログラムです。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わる
   すべての方
  ◇PMP®の資格取得者
期 間   通い1日
概 要   <1日目>
  ・プロジェクト・マネジャーのコンピテンシー
  −コンピテンシーモデル概要
  ・プロジェクト・マネジャーのシミュレーション概要
  −チーム成長段階/スケジューリング・ツール/計画ツール
  ・チーム形成
  ・プロポーザル前の分析と計画

  <2日目>
  ・プロポーザル準備
  ・契約締結後の計画
  −キックオフ・ミーティングの実施
  ・交渉
  −設定と準備/交渉方法の考察
  ・プロジェクト実行と監視コントロール
  ・終結
  ※各章にてケーススタディを行います。           
受講料   定価        54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-12-18(月)〜2017-12-19(火) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:13.00ポイント、リーダーシ
   ップ:3.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆プロジェクト計画立案と見積技法
 
本プログラムは、オリジナル教材と実践的なケーススタディを通じて、各種の見積技法とプロジェクト計画立案方法の手順を体系的に理解することをめざします。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇IT関連のプロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関
   わるすべての方
  ◇IT営業、ITコンサルタント、ユーザー企業内でIT調達に関わる方
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・プロジェクトマネジメントと見積り
  ・見積りの重要性とポイント
  ・見積りプロセス
  ・ソフトウェア開発における見積技法
   ?類推法/デルファイ法/WBS法
   ?標準値法/係数モデル/FP法ほか
  ・演習:汎用機系見積り(標準値法など)
  ・演習:規模、工数、期間の見積り
  (演習はExcelシートを活用したケーススタディ中心)

  <2日目>
  ・モデルを活用した工数と期間の見積り技法
   −COCOMOUモデル、CoBRA法ほか
   −リスク分析結果の見積りへの反映
  ・プロジェクト基本計画作成
   −要員投入計画とレベリング(山積み/山崩し)
   −スケジュール作成、コスト見積りとコストベースライン
  ・エンハンス(改良開発)プロジェクトの見積り
  ・現場の工夫事例
  ・演習:リスク分析と見積り(CoBRA法ほか)
  ・演習:Web系システムの見積り(COCOMOUほか)
  ・演習:クライアントサーバー系システムの見積り(FP法ほか)
  ・演習:基盤系工数見積り
  ・演習:規模、工数、要員投入、期間、コスト見積り           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程    東京会場 2017-12-07(木)〜2017-12-08(金) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
   ント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆プロジェクトを推進する効果的ミーティング研修
 
「プロジェクト・マネジャーの業務の90%は、コミュニケーションを取ることである。」と言われています。これには文書によるコミュニケーションも含まれますが、スキルや経験によって大きく振る舞いが変わるのは、 口頭によるコミュニケーションであり、複数のステークホルダーが集まるミーティングであると考えます。プロジェクト全体の推進をより円滑にするために、ミーティングを効果的に進めるための知識・スキルについて、 演習を通じて実践的に身につけることを目的としたコースになっています。1対1のコミュニケーションや、文書を通じたコミュニケーションとは違う、ミーティングの運営について学習したい全ての方へお勧めいたします。
        
対 象   ◆コアコース(応用編)
  ◇IT関連のプロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関
   わるすべての方
  ◇IT営業、ITコンサルタント、ユーザー企業内でIT調達に関わる方
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・プロジェクトマネジメントと見積り
  ・見積りの重要性とポイント
  ・見積りプロセス
  ・ソフトウェア開発における見積技法
   ?類推法/デルファイ法/WBS法
   ?標準値法/係数モデル/FP法ほか
  ・演習:汎用機系見積り(標準値法など)
  ・演習:規模、工数、期間の見積り
  (演習はExcelシートを活用したケーススタディ中心)

  <2日目>
  ・モデルを活用した工数と期間の見積り技法
   −COCOMOUモデル、CoBRA法ほか
   −リスク分析結果の見積りへの反映
  ・プロジェクト基本計画作成
   −要員投入計画とレベリング(山積み/山崩し)
   −スケジュール作成、コスト見積りとコストベースライン
  ・エンハンス(改良開発)プロジェクトの見積り
  ・現場の工夫事例
  ・演習:リスク分析と見積り(CoBRA法ほか)
  ・演習:Web系システムの見積り(COCOMOUほか)
  ・演習:クライアントサーバー系システムの見積り(FP法ほか)
  ・演習:基盤系工数見積り
  ・演習:規模、工数、要員投入、期間、コスト見積り           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程       東京会場 2018-02-01(木)〜2018-02-02(金) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
   ント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△


<< お問い合わせ窓口 >>

SPEC address



PMニュースPM研修│公開セミナー│ダウンロードPMUとは?FAQ
お問い合わせ関連団体リンク関連パートナー企業利用規約個人情報保護について(SPEC)
 
ページの先頭へ△