PMユニバーシティ

プロジェクトマネジメントのコミュニティサイト

SPEC
 
トップページ公開セミナー > アドバンスコース(専門編)
www.pm-university.com
コンテンツ
PMニュース
セミナー情報
公開セミナー
ダウンロード
PMUについて
PMUとは?
FAQ
お問い合わせ
関連団体リンク
関連パートナー企業
会員登録はこちら
 
 推奨ブラウザ: 
 Internet Explorer 6.0以上 

公開セミナー


アドバンスコース(専門編)
◆ファイナンシャル・マネジメント
 
財務・会計の基本、契約時の利益計画、資産管理などの基礎知識やプロジェクト遂行における一般的な財務分析ツールを学習します。ケーススタディや演習を多く取り入れることで、学んだ知識の確認および実践力の強化をめざします。
        
対 象   ◆アドバンスコース(専門編)
  ◇プロジェクトマネジャーおよびメンバーなどプロジェクトに関わるす
   べての方
  ◇PMP®の資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・財務の基本
  −財務分析/管理会計/収益測定
  ・契約上の利益
  −価格戦略と戦術/利益計画/利益目標
  ・資産マネジメント
  −キャッシュフロー/受取勘定/財産目録

  <2日目>
  ・契約条件
  ・コスト見積り
  −コスト見積り法/計画策定とスケジューリング
  ※演習・ケーススタディを各章にて実施いたします。           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-27(月)〜2017-11-28(火) 
  東京会場 2018-03-01(木)〜2018-03-02(金) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポ
   イント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定
   されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆プロジェクトマネジャーのためのネゴシエーション・スキル
 
プロジェクト・マネジャーとして対人関係を強化する「コミュニケーション能力」はすべてのプロジェクトの成功に不可欠です。その中でも特に重要なコンフリクトの解消や合意形成するネゴシエーション力の知識とスキルを学習します。ケーススタディや演習を多く取り入れ、学んだ知識の確認と実践力を強化することを目指します。
        
対 象   ◆アドバンスコース(専門編)
  ◇プロジェクト・マネジャー、リーダーおよびリーダー候補
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・プロジェクトにおける交渉
  −交渉の定義/交渉とプロジェクトマネジメント
  −演習:交渉と3つの制約事項/競合的交渉アプローチ
  ・交渉とプロジェクト・ライフサイクル
  −演習:行動分析(MBTI)
  −演習:MBTIの4段階評価/タイプ分析
  −演習:プロジェクト・ライフサイクルにおける交渉

  <2日目>
  ・協調的交渉
  −演習:協調的交渉と競争的交渉
  −演習:要求事項を交渉する
  ・複雑な交渉
  −複数相手が関与する交渉/合意を阻害する障害の排除
  −演習:複雑な交渉           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-20(月)〜2017-11-21(火) 
  東京会場 2018-03-07(水)〜2018-03-08(木) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:16.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆SEのための「論理思考の文書技術」コース
 
ソフトウェアに関係する仕事では曖昧で複雑だった情報を的確に整理し、正確に伝わる文書を作成する能力が必要です。この研修では、複雑で分かりづらかった情報や思考を整理し、スッキリと分かりやすく伝わる文書にする技術を習得します。的確で分かりやすく伝わる文書を早く作成することができるようになれば、仕事の質は確実にアップします。また、メールや会議の資料、提案書、報告書、プレゼンテーションの場での説明、あるいは仕事と関係ない場面でも…活用の範囲は無限に広がります。伝わらない文書によって起きるトラブルを防ぎ、ステークホルダの満足度・信頼度を格段に向上させることができる文書技術を習得します。
        
対 象   ◆アドバンスコース(専門編)
  ◇すべてのソフトウェア技術者
  ◇PMP®資格取得者
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・ソフトウェア技術者は正確に伝える文書を作る必要がある
  −正確に伝わらない文書が様々なトラブルを起こしている
  −論理的に考えていない文書だから伝わらない
  −伝える技術をトレーニングで身につける
  ・一意に伝える日本語を書くために最低点の3つの基本を理解する
  −曖昧さを排除する/簡潔な分にする/推敲する
  ・論理的思考の基本は“シンプル”にすることである
  −目的を明確にする
  −目的を達成するための論理構成を考える
  −推敲する

  <2日目>
  ・Wordは論理的に考えを組み立てるためのツールである
  −知っておくべきWordの機能を理解する
  −Wordを使って論理的に考える
  −さらに効果的に伝える
  ・PowerPointは論理的に考えを組み立てるためのツールである
  −知っておくべきPowerPointの機能を理解する
  −PowerPointを使って論理的に考える
  −さらに効果的に伝える
  ・文書作成以外にも論理的思考を応用する
  −WBSに応用する/e-mailに活用する
  −コミュニケーションに活用する
  ※各章にて演習を実施します。           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   15名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-12-04(月)〜2017-12-05(火) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
  ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシ
  ップ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆テスト観点
 
実務において、テストケースを必要十分に洗い出すためには、傾向と対策を数多く知ることが近道だと考えます。しかし、プロジェクトでテストケースを策定するのは1回だけです。受講者自身がケースを持ち寄ることによって、効率的にスキルを身につけることを目的とします。
        
対 象   ◆アドバンスコース(専門編)
  ◇システム開発のテスト工程に参画した経験が1回以上あることを必須とします。
期 間   通い1日間
概 要   1. マイケースの情報共有
  2.抜け漏れたテストケースの傾向を分析する。
  3.テストケース策定の際、策定者のスキルやその他状況について共有する。
  4.テストケースが抜け漏れた原因を分析する。
  5.注意すべき前提条件を分析する。
  6.今後の教訓をまとめる。           
受講料   定価        54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
定 員   18名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-13(月) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
  ント(8PDU)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:8.00ポイント、リーダーシップ:
  0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆「論理思考の表現技術」コース
 
本研修では、信頼される資料をPowerPointで作るための「技術」を伝授します。人は、複雑で分かりづらい資料よりもシンプルで分かりやすい資料を信頼する。それは誰でも分かっています。
しかし、残念ながら出来がる資料は複雑で分かりづらいものになってしまう。その結果、提案は相手に理解されないか、誤解されて伝わってしまいます。これではいつまで経っても信頼される資料は作れず、せっかくの提案も通りません。
原因は、思い付きや自己流で作ってしまうから、そしてその直し方を知らないからです。解決策は、分かりやすい資料を作る「技術」を身に付けること。講師はプロのデザイナーです。
実は、デザインの理論を学ぶことが分かりやすい資料を作れるための近道なのです。
        
対 象   ◆アドバンスコース(専門編)
  ◇企画、スタッフ、営業、コンサル、技術職
  ◇PMP資格取得者
期 間   通い1日間
概 要   1.論理的思考で表現方法を考える
   −抜け漏れたテストケースの傾向を分析する。
  2.なぜ読まれないかを考える
   −読まれない理由を言語化すると、読まれるための解決策が見えてくる。
  3.デザインは分かりやすく伝えるための技術である
   −飾り立てることがデザインではない。
   −デザインの目的は、無駄なく正確に迅速に分かりやすく情報を伝え、信頼を得ることである。
  4.デザインの一般論を知る
   −デザインには「理由」がある。
   −思い付きで作るのではなく、論理的な理由があって作るから伝わる。
   −デザインには一般論がある。
  5.デザインは4つの技術で作る
   −作るときには、4つの技術を意識する。
    ・図・表にも「技」がある
   −シンプルにすると理解のスピードが早くなる。
   −シンプルにするには不要な装飾を見つけることが大切である。
   ※各章にて演習を実施します。          
受講料   定価        54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-01-19(金) 
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイン
  ト(8PDU)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:7.00ポイント、リーダーシップ:
  1.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△


<< お問い合わせ窓口 >>

SPEC address



PMニュースPM研修│公開セミナー│ダウンロードPMUとは?FAQ
お問い合わせ関連団体リンク関連パートナー企業利用規約個人情報保護について(SPEC)
 
ページの先頭へ△