PMユニバーシティ

プロジェクトマネジメントのコミュニティサイト

SPEC
 
トップページ公開セミナー > PMP試験対策コース
www.pm-university.com
コンテンツ
PMニュース
セミナー情報
公開セミナー
ダウンロード
PMUについて
PMUとは?
FAQ
お問い合わせ
関連団体リンク
関連パートナー企業
会員登録はこちら
 
 推奨ブラウザ: 
 Internet Explorer 6.0以上 

公開セミナー


PMP試験対策コース
◆PMP®資格試験対策(ベーシックコース)
 
米国PMI®認定のグローバルスタンダードな資格であるPMP®資格を取得するための試験対策講座で、試験合格に向けたPMBOK®知識の学習ポイントとテクニックについて学習します。PMP®資格試験対策として実績のある世界最大手の米国PM教育会社・ESIインターナショナル社の日本語版コースです。
        
対 象   ◆PMP®資格試験対策コース
  ◇PMP®資格取得をめざす方(前提知識としてPMBOK®の基礎知識を学
   習していることが望ましい)
期 間   通い3日間
概 要   <1日目>
  ・PMP概説と受験申請手続き
  ・統合マネジメント
  ・スコープ・マネジメント
  ・タイム・マネジメント

  <2日目>
  ・コスト・マネジメント
  ・品質マネジメント
  ・人的資源マネジメント

  <3日目>
  ・コミュニケーション・マネジメント
  ・リスク・マネジメント
  ・調達マネジメント
  ・ステークホルダーマネジメント
  ※各章にて講義・問題演習を実施いたします。           
受講料   定価        162,000円/人(税抜き価格 150,000円)
  割引価格   145,800円/人(税抜き価格 135,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
  神戸会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-12-06(水)〜2017-12-08(金)
  東京会場 2018-02-07(水)〜2018-02-09(金)
  東京会場 2018-03-12(月)〜2018-03-14(水)

  神戸会場 2017-12-06(水)〜2017-12-08(金)
取得ポイント   ・米国PMI(R)認定コースに認定されており、PMP(R)資格試験の受験要
    件(35時間の学習時間)のうち、24時間の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:24.00ポイント、リーダーシッ
    プ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定
   されており、認定学習時間(24時間)の取得が可能です。
備考   ※事前に「PMBOK(R)ガイド(日本語版)」をご購入のうえ、当日ご持
   参ください。
  
  PMBOK®ガイド第6版のリリースを受けてPMP®試験が改訂されま
  す。
  □第5版対応最終コース日程
  2017-12-06(水)〜2017-12-08(金)(東京・神戸共に)。
  第5版をご持参ください。
  
  2018年2月7日(水)〜9日(金)からは第6版対応を予定いたしてお
  ります。


△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆PMP®資格試験直前対策(チャレンジコース)
 
PMP®試験直前に、実際と同じ時間(4時間)で同数(200題)の模擬試験に取り組み、最重要ポイントを復習して合格率向上を図るコースです。
        
対 象   ◆PMP®資格試験対策コース
  ◇PMP®試験をめざすすべての方(PMP®試験対策ベーシックコース
  などを 受講済みorPMの概要を学習済みの方が好ましいです)
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・PMBOK全体の振り返り
  ・最新の傾向と対策

  <2日目>
  ・模擬試験
  ・解答と解説
  ・受験会場・試験当日の流れ
          
受講料   定価        86,400円/人(税抜き価格 80,000円)
  割引価格   77,760円/人(税抜き価格 72,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
  神戸会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-01(水)〜2017-11-02(木)
  東京会場 2018-01-29(月)〜2018-01-30(火)
  東京会場 2018-02-26(月)〜2018-02-27(火)
  東京会場 2018-03-26(月)〜2018-03-27(火)

  神戸会場 2018-01-11(木)〜2018-01-12(金)
取得ポイント   ・米国PMI(R)認定コースに認定・ウれており、PMP(R)資格試験の受
   験要件(35時間の学習時間)のうち、16時間の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシ
   ップ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
備考   ※事前に「PMBOK(R)ガイド(日本語版)」をご購入のうえ、当日ご
   持参ください。
  
  PMBOK®ガイド第6版のリリースを受けてPMP®試験が改訂されま
  す。
  □第5版対応最終コース日程
  ・東京:2018年1月29日(月)〜30日(火)
  ・神戸:2018年1月11日(木)〜12日(金)
  第5版をご持参ください。
  
  2018年2月26日(月)〜27日(火)からは第6版対応を予定いたして
  おります。


△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆PMP®資格試験対策(5日間コース)
 
PMP®資格を取得するための試験対策講座のベーシックコースとチャレンジコースを組み合わせたコースです。試験合格に向けたPMBOK®知識の学習ポイントからテクニック、模擬試験、重点解答解説、総復習までを幅広く学習します。
      
対 象   ◆PMP®資格試験対策コース ◇PMP®資格取得をめざす方(前提知識
  としてPMBOK®の基礎知識を学習していることが望ましい)
期 間   通い5日間 ※5日間のセット日程は備考をご覧下さい
概 要   ■ベーシックコース
  <1日目>
  ・PMP概説と受験申請手続き
  ・統合マネジメント
  ・スコープ・マネジメント
  ・タイム・マネジメント
  <2日目>
  ・コスト・マネジメント
  ・品質マネジメント
  ・人的資源マネジメント
  <3日目>
  ・コミュニケーション・マネジメント
  ・リスク・マネジメント
  ・調達マネジメント
  ・ステークホルダーマネジメント
  ※各章にて講義・問題演習を実施いたします。

  ■チャレンジコース
  <1日目>
  ・PMBOK全体の振り返り
  ・最新の傾向と対策
  <2日目>
  ・模擬試験
  ・解答と解説
  ・受験会場・試験当日の流れ           
受講料   定価        216,000円/人(税抜き価格 200,000円)
  割引価格   194,400円/人(税抜き価格 180,000円)
定 員  20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
  神戸会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-12-06(水) 〜 2018-01-30(火)
  東京会場 2018-02-07(水) 〜 2018-02-27(火)
  東京会場 2018-03-12(月) 〜 2018-03-27(火)

  神戸会場 2017-12-06(水)〜2018-01-12(金)
取得ポイント   ・米国PMI(R)認定コースに認定されており、PMP(R)資格試験の受験
    要件(35時間の学習時間)を全てカバーする40時間の取得が可能
    です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:40.00ポイント、リーダーシ
    ップ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認
   定されており、認定学習時間(24時間)の取得が可能です。
備考   ※事前に「PMBOK(R)ガイド(日本語版)」をご購入のうえ、当日ご
   持参ください。
  
  PMBOK®ガイド第6版のリリースを受けてPMP®試験が改訂されま
  す。
  □第5版対応最終コース日程
  ・東京:2017年12月6日(水)〜8日(金)、
      2018年1月29日(月)〜30日(火)
  ・神戸:2017年12月6日(水)〜8日(金)、
      2018年1月11日(木)〜12日(金)
  第5版をご持参ください。
  
  2018年2月7日(水)〜9日(金)・2018年2月26日(月)〜27日
  (火)からは第6版対応を予定いたしております。


△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△


<< お問い合わせ窓口 >>

SPEC address



PMニュースPM研修│公開セミナー│ダウンロー・hPMUとは?FAQ
お問い合わせ関連団体リンク関連パートナー企業利用規約個人情報保護について(SPEC)
 
ページの先頭へ△
   ここまでコメント -->