PMユニバーシティ

プロジェクトマネジメントのコミュニティサイト

SPEC
 
トップページ公開セミナー > ITC
www.pm-university.com
コンテンツ
PMニュース
セミナー情報
公開セミナー
ダウンロード
PMUについて
PMUとは?
FAQ
お問い合わせ
関連団体リンク
関連パートナー企業
会員登録はこちら
 
 推奨ブラウザ: 
 Internet Explorer 6.0以上 

公開セミナー


 研修/ITC/トラブルチームの活性術
◆プロジェクトを推進する効果的ミーティング研修
 
「プロジェクト・マネジャーの業務の90%は、コミュニケーションを取ることである。」と言われています。 これには文書によるコミュニケーションも含まれますが、スキルや経験によって大きく振る舞いが変わるのは、 口頭によるコミュニケーションであり、複数のステークホルダーが集まるミーティングであると考えます。 プロジェクト全体の推進をより円滑にするために、ミーティングを効果的に進めるための知識・スキルについて、 演習を通じて実践的に身につけることを目的としたコースになっています。 1対1のコミュニケーションや、文書を通じたコミュニケーションとは違う、ミーティングの運営について学習したい全ての方へお勧めいたします。
        
対 象   ◇プロジェクトの打ち合わせをリードする方
  ◇今後、プロジェクトの打ち合わせをリードする予定のある方
期 間   通い2日間
概 要   <1日目>
  ・PMにとってミーティングとは
  −プロジェクトにおけるミーティングの意義
  −コミュニケーション・マネジメントとミーティング
  −対話とは
  −チームとは
  −ファシリテーションとは
  −演習:ミーティングの問題点の洗い出し
  −演習:ミーティング実習1、2
  <2日目>
  −ファシリテーションのステップ
  −PMとしての関わり
  −意欲を引き出すメカニズム
  −演習:ミーティング実習1、2、3           
受講料   定価        108,000円/人(税抜き価格 100,000円)
  割引価格   97,200円/人(税抜き価格 90,000円)
定 員   20名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-02-01(木)〜2018-02-02(金)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:16.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆IT経営ストラテジ
 
IT経営推進のマネジメントプロセスとして、経営課題を引き出し、経営改革を実現するために経営戦略策定フェーズから、IT戦略策定、IT資源調達、IT導入、そしてITサービス活用フェーズに至るまでの一連のIT経営マネジメントプロセスを学習します。本研修では、ITコーディネータプロセスガイドラインに準拠し、企業のIT経営を成功させるためのマネジメント業務の概要を学習します。
本コースは、ITコーディネータ協会のIT経営体感ケース研修として認定コースになっており、ITコーディネータ資格を取得する人にとっての推奨研修となっています。

≪スキル修得目標≫
1.IT化が経営戦略に基づくものであることを学習します
2.IT経営の戦略策定と評価のポイントについて学習します
        
対 象   ・CIO、経営企画部門、情報システム部門のマネジャー、およびITコーディ
   ネータを目指す方
  ・前提知識は特になし
期 間   通い2日間
概 要   1.概論:IT化の課題、IT化のプロセス、ケース企業の理解
  2.経営戦略:経営環境分析、CSFの選定、投資対効果、経営戦略の策定
  3.IT戦略策定:業務とIT環境のギャップ分析、IT費用対効果、IT戦略の策定
  4.IT資源調達:要件定義とRFP
  5.IT導入:IT導入のポイント
  6.ITサービス活用:ITサービス活用と継続的な業務プロセス改革への提言           
受講料   定価        64,800円/人(税抜き価格 60,000円)
  割引価格   58,320円/人(税抜き価格 54,000円)
定 員   18名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-16(木)〜2017-11-17(金)
  東京会場 2018-03-19(月)〜2018-03-20(火)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイン
   ト(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:
   0.00ポイント、ストラテジック:16.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定され
   ており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆ITC◇ITC資格試験対策
 
ITC◇ITC試験対策講座(Ver.2.0 対応)
 本講座では、「出題される箇所」「出題される理由」「具体的な対策方法」を中心に、如何にITCプロセスを要領良く理解し、如何に効率的に対策すれば良いかを徹底的にお伝えします。
 本講座は、過去に多くの合格者を輩出してきた教材(補助教材・問題集)を利用します。
 本直前研修を受講し、本質的なITCプロセスの理解と効率的な対策を行い確実に合格を勝ち取り、少しでも早くITC活動に参画されることを願っています。
 本講座は、2011年に発行されました「ITCプロセスガイドラインVer.2.0(2011年8月31日発行)」版に対応しています。

≪スキル修得目標≫
 プロセスガイドラインの本質的理解と徹底的に出題傾向に絞った効率的対策方法を理解し、確実な試験の合格を目指します。
        
対 象   ITC試験受験予定者の方
期 間   通い1日間
概 要   1.ITC試験の傾向と対策
  2.IT経営プロセス全体概要
  3.IT経営認識プロセス
  4.IT経営共通プロセス
  5.上流(経営戦略・IT戦略)
  6.下流(IT調達・IT導入・ITサービス活用)
  ※解説・演習問題確認を繰返し分かり易く学習します。           
受講料   定価         43,200円/人(税抜き価格 40,000円)
  割引価格   38,880円/人(税抜き価格 36,000円)
定 員   18名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-01-22(月)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
   ント(PDU・ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:
   0.00ポイント、ストラテジック:8.00ポイント」です。
備考   配布資料
  ・PGL
  ・PGL補足資料
  ・ITC試験演習問題/解答/解説資料

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆トラブルチームの活性術◇難しいメンバーを動かす
 
トラブルチームには必ず難しいメンバーがいてチームに悪影響を与えています。例えば、トラブルや不具合を報告しない、自分のことばかりで周囲への配慮が足りない、モチベーションが感じられない、指示待ちになっている、…等々。このようなとき、プロジェクト・マネジャーであるあなたはうまく対応できていますか?  「トラブルチームの活性術」シリーズは、このような難しいメンバーをマネジメントする上で必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学びを特徴にしています。 本コースでは特に、難しいメンバーに現在の問題や、将来起こるかもしれない問題に気づかせたり、逆に期待した成果につながる行動を称賛することで、その人の本来の力を引き出し、チームのパフォーマンスを向上させ、プロジェクトの成功に繋げます。

<特徴>
■必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学び
■グローバルリサーチベースの開発と効果的な学習プロセスによる、グローバルスタンダードな内容
■個人演習とグループ演習、ビデオやグループディスカッション、そして、マイケースを積極的に取り入れた実践的な学び
        
対 象   ◇プロジェクトに従事しているプロジェクト・マネジャー、
   プロジェクト・リーダー
  ◇PMP資格取得・資格維持を目指す方
期 間   通い1日間
概 要   ・目的/学習の進め方/学習成果
  ・マイケース演習/ビデオ事例
  ・現状実践度チェック
  ・問題に気づかせるフィードバックのキーアクション
  ・グループ演習/マイケースロールプレイ
  ・アクションプラン
  ・よい仕事を認める効果/できない理由
  ・よい仕事を認めるキーアクション/アイデア/ビデオ事例
  ・アクションプラン           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
定 員   15名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   今年度は終了いたしました。
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要な
   ポイント  (8PDU)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:8.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆トラブルチームの活性術◇コンフリクトを解消する
 
メンバーの雇用形態の多様性、プロジェクト仕様変更頻度の高さなどによって、プロジェクトの進め方についての意見が合わない、感情的な問題が起きている…など、今まで以上にチーム内にコンフリクト(対立)が発生しやすくなっています。さらにコンフリクトが水面下で起きていて表出していないケースもあります。これらのコンフリクトを放っておくと、会議時間ばかりが長くなる、タスクの抜け漏れが発生する、トラブルが早急に報告されないといった悪影響を及ぼします。 「トラブルチームの活性術」シリーズは、このような状況をマネジメントする上で必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学びを特徴にしています。 本コースでは、コンフリクトに対して前向きな意見交換を促すことによって、創造性を生み出したり、成長や学習する機会に変えるなど、チームをさらに結束させるスキルを学びます。

<特徴>
■必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学び
■グローバルリサーチベースの開発と効果的な学習プロセスによる、グローバルスタンダードな内容
■個人演習とグループ演習、ビデオやグループディスカッション、そして、マイケースを積極的に取り入れた実践的な学び
        
対 象   ◇プロジェクトに従事しているプロジェクト・マネジャー、
   プロジェクト・リーダー
  ◇PMP資格取得・資格維持を目指す方
期 間   通い1日間
概 要   ・目的/学習の進め方/学習成果
  ・チーム内のコンフリクトを乗り越えるキーアクション/ビデオ事例
  ・キーアクション活用のベストプラクティス
  ・否定的な反応への対応/ビデオ事例
  ・コンフリクトを乗り越える方法の整理
  ・アクションプラン
  ・プロジェクト・マネジャーに求められるリーダーシップの資質と原則           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
定 員   15名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-10(金)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイン
   ト(8PDU)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:
   8.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆トラブルチームの活性術◇遠隔地とのコミュニケーション
 
チームメンバーが遠隔地にいるプロジェクトではチームをまとめていく難易度が高くなります。なぜなら、メンバーのモチベーションや状況が見えづらい、チームとしての一体感が醸成できない、進捗が遅れていることに気づかない、などの困難が想定されるためです。プロジェクト・マネジャーであるあなたはうまく対応できていますか? 「トラブルチームの活性術」シリーズは、このような状況をマネジメントする上で必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学びを特徴にしています。 本コースでは、遠隔地にいるメンバーとも、グループ内の結束と個人のコミットメントを高めるコミュニケーションを行い、人材の多様性と地理的な制約を越えて仕事を進めていくためのスキルを学びます。

<特徴>
■必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学び
■グローバルリサーチベースの開発と効果的な学習プロセスによる、グローバルスタンダードな内容
■個人演習とグループ演習、ビデオやグループディスカッション、そして、マイケースを積極的に取り入れた実践的な学び
        
対 象   ◇プロジェクトに従事しているプロジェクト・マネジャー、プロジェクト・
   リーダー
  ◇PMP資格取得・資格維持を目指す方
期 間   通い1日間
概 要   ・目的/学習の進め方/学習成果
  ・モチベーションを最大化する3つの心理的欲求
  ・グループ内の結束/ビデオ事例/ケーススタディ
  ・個人のコミットメント/ビデオ事例/マイケース演習
  ・アクションプラン
  ・プロジェクト・マネジャーに求められるリーダーシップの資質と原則           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
定 員   15名
時 間   9:30〜18:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-12-22(金)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイン
   ト(8PDU)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:
   8.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆ITCフォローアップ研修◇ビジネスの理解とモデルの構築
 
IT経営を推進していく上で、クライアントへのファーストコンタクトに先立って、Web等の公開情報から、クライアントのビジネスの全体像(Big Picture)を描くことは、コンタクトの成功において非常に重要です。
 本講座では、ビジネスモデルキャンバス(BMC : Business Model Canvas)技法を活用して、クライアントのビジネスの全体像を描くことを、事例による演習を交えて学習します。また、クライアントが提供している製品やサービスが、対象としている顧客の期待に適確に応えているかどうかをチェックすることも重要です。本講座では、このチェックのために、価値提案キャンバス(VPC : Value Proposition Canvas)の活用が有効であることを、事例による演習を交えて学習します。
 本講座を受講することにより、ビジネスモデルキャンバス(BMC : Business Model Canvas)と、価値提案キャンバス(VPC : Value Proposition Canvas)の2つのキャンバスを作成することができ、さらに、その活用場面での技法の有用性を学ぶことができます。

※本研修は、ITコーディネータ協会の認定研修です。
        
対 象   ・ITコーディネータ有資格者(初級者向け)
  ・企業に対してIT経営の推進を支援している方
期 間   通い1日間
概 要   1. クライアントのビジネスの理解
      1-1. ビジネスモデルを描く
          グループ演習1:BMCの作成
      1-2. 顧客満足を確認する
          グループ演習2:VPCの作成とBMCの改善
  2. ビジネスの変革の認識へのBMCとVPCの活用
  3. 新しいビジネスモデルの作成           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
  ◇ITC有資格者・特別価格   32,400円/人(税抜き価格 30,000円)
  (※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
定 員   20名
時 間   9:30〜16:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2017-11-22(水)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
    ント(6PDU)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:6.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定さ
   れており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆ITCフォローアップ研修◇プロジェクト推進者・支援者のためのファシリテーション
 
本研修は、明日から使える実践的なファシリテーションセミナーです。
プロジェクト推進者・支援者が、ワークショップや会議を運営するための基礎的なスキルを習得します。
   明日から、ちょっと使ってみようかなと感じられるスキル・ノウハウを、演習と解説を組み合わせて体験的に学習していきます。


※本研修は、ITコーディネータ協会の認定研修です。
        
対 象   ・ITコーディネータ有資格者(初級者向け)
  ・企業に対してIT経営の推進を支援している方
  ・企業でIT経営を推進している方(経営企画部門、情報システム部門など)
期 間   通い研修:1日間
概 要   0. ファシリテーションの4つのスキル
  1. 場のデザインのスキル 〜場をつくり、つなげる〜
  2. 対人関係のスキル 〜受け止めて、引き出す〜
  3. 構造化のスキル 〜かみ合わせ、整理する〜
  4. 合意形成のスキル 〜まとめて、分かち合う〜
      ファシリテーション演習
  5. 実践での活用に向けて           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
  ◇ITC有資格者・特別価格   32,400円/人(税抜き価格 30,000円)
  (※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
定 員   20名
時 間   9:30〜16:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   今年度は終了いたしました。
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
    ント(PDU・6ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:6.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定さ
   れており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆ITCフォローアップ研修◇戦略ワークショップ実践
 
「戦略ワークショップ」とは、ITコーディネータ・プロセスガイドラインをベースとして、富士ゼロックス・グループ所属のITCチームが開発した戦略策定支援プログラムです。この研修では、この「戦略ワークショップ」を運営するための基礎的なスキルを習得します。
 ITC有資格者はもちろん、「自社内で戦略立案を推進する役割を有している方(経営企画など)」「クライアント企業に対して、戦略立案を支援する役割を有している方(SIerの営業など)」にとっても、実務でIT経営の経営戦略フェーズを推進していく際の一つの「型」として、活用できる実践的な研修です。
 本講座では、架空の企業を想定し、グループワーク形式でその企業の戦略立案をおこないながら、各フェーズにおいて「戦略ワークショップ」を”運営する立場”に求められる運営のポイントやスキルを実践的に学習します。

※本研修は、ITコーディネータ協会の認定研修です。
        
対 象   ・ITコーディネータ有資格者(初級者向け)
  ・企業に対してIT経営の推進を支援している方
  ・企業でIT経営を推進している方
    (経営企画部門、情報システム部門など)
期 間   通い研修:1日間
概 要   0. 経営戦略の目的
  1. 事業ドメイン
  2. SWOT分析
  3. SWOTクロス分析
  4. 重要成功要因
  5-1. 戦略マップ(BSC)
  5-2. 戦略展開書
  6. アクションプラン
  7. 戦略企画書           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
  ◇ITC有資格者・特別価格   32,400円/人(税抜き価格 30,000円)
  (※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
定 員   20名
時 間   9:30〜16:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   今年度は終了いたしました。
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
    ント(PDU・6ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシッ
   プ:0.00ポイント、ストラテジック:6.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定さ
   れており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△

◆ITCフォローアップ研修◇変革のステップと合意形成
 
企業組織が変革を成功させるためには、企業組織全体の一丸となった変革の推進が必要です。そして、企業が猛スピードで変化する経営環境に耐える変革を行うためには、その内容について、多様な視点からの検討を重ねたうえで、変革のステップ毎に、ステークホルダーの合意を形成していく事が重要になります。 本講座では、変革を推進する上で重要となる次の合意形成について学習します。
(1)諸施策の判断基準となる「変革の目標と戦略の設定」の経営トップとの合意形成
(2)変革への要求についてのステークホルダー間の合意形成
(3)変革の施策についてのラインキーマン間の合意形成
(4)施策の具体化へのラインの従業員間の合意形成

※本研修は、ITコーディネータ協会の認定研修です。
        
対 象   初級・中級向けコース
  ・ITコーディネータ または
    企業に対してIT経営の推進を支援している方
  ・企業でIT経営を推進している方
   (経営企画部門、情報システム部門など)
期 間   通い1日間
概 要   1. はじめに
  2. 変革を成功させるためには
  3. 変革プロジェクトの準備
  4. 変革のステップと合意形成
   4-1. 変革の目標と戦略の決定 − 経営トップとの合意形成 −
   4-2. ステークホルダー要求の整理と分析 − ステークホルダーとの合意形成 −
   4-3. 変革の施策案の創出と選定 − ラインのキーマンとの合意形成 −
   4-4. 施策の具体化 − ラインとの合意形成 −
   4-5. 変革のフォローアップ
  5. まとめ           
受講料   定価         54,000円/人(税抜き価格 50,000円)
  割引価格   48,600円/人(税抜き価格 45,000円)
  ◇ITC有資格者・特別価格   32,400円/人(税抜き価格 30,000円)
  (※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
定 員   18名
時 間   9:30〜16:30 
会 場   東京会場(MAP)
日 程   東京会場 2018-01-15(月)
取得ポイント   ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイ
   ント(PDU・6ポイント)の取得が可能です。
  ・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:
   6.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
  ・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定さ
   れており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。

△公開セミナーTOPへ戻る                                        ページの先頭へ△


<< お問い合わせ窓口 >>

SPEC address



PMニュースPM研修│公開セミナー│ダウンロードPMUとは?FAQ
お問い合わせ関連団体リンク関連パートナー企業利用規約個人情報保護について(SPEC)
 
ページの先頭へ△